視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

平成30年2月「特別勉強会」報告

日時
2018年2月4日(日曜日) 10:00〜12:00
場所
CiCとやま3階学習室1〜3
参加者
8名

☆ 勉強内容

・無料メールソフトMozilla Thunderbird PC−Talker対応について話をしました。

・PCの終了の際に出るToshiba Flash Cardsをでないようにする。

・ipad にマネーリーダーがインストール出来なかった。
このアプリは、紙幣を見分けるもので、円、ドル、ユーロ、などをシャッターを切らずにカメラをむけるだけで4つ折りしたものでも読み上げます。


プチ会

日時
2018年2月4日(日曜日) 13:30〜15:30
場所
CiCとやま3階学習室1〜3
参加者
11名

内容

iPhoneを用いた高速画像検索技術とその視覚障がい者のための視認支援への応用
講師 高木 昇(県立大学)

内容

iPhoneで動作する高速画像検索技術を開発し、視覚障がい者のためのiPhoneアプリを試作した.

このアプリはTapTapSeeやBeMyEyesと同様に、視覚障がい者の撮影した物体を識別し、音声で結果を伝えてくれる。

アプリの特徴は,、
静止画以外に動画処理も可能な点、
及びインターネットの使用を前提としない点である。

試作したiPhoneアプリを試作して、アンケートに解答しました。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0