視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

2020年11月1日の特別勉強会の報告

日時
2020年11月1日(日曜日) 10:00〜12:00
場所
CiCとやま3階学習室1〜3
参加者
14名

勉強内容:午前 

・起動しないノートパソコンの調査を行いました。
HDDの故障と思われたのでノートパソコンを持ち帰って、復旧作業を行っています。
1.故障したHDDの交換とWindows8.1の新規インストールおよび必要なソフトウェアのインストール。
2.故障したHDDからのデータの取り出し。
3.取り出したデータをノートパソコンに戻す。
・ユーザーのドキュメントフォルダのデータ(必要と思われるデータのみ)
・MyMail3 メールアカウント設定とメールデータ
・MyBook3 サピエ図書館の設定とダウンロードしたファイル等
復旧したノートパソコンは返却済みです。

・Bitsとやま所有のノートパソコンのメンテナンス作業。

・スクリーンリーダーを使わないで、ノートパソコンのタッチパッドで操作されていますが、ちょっと見えにくいそうでWindows標準の拡大鏡を使って貰いました。
Windowsキーを押しながら「+」のキーを押すと2倍になり、もう一度押すと3倍になります。
元に戻すにはWindowsキーを押しながら「-」キーを2回押せば戻ります。
拡大鏡のメニューが邪魔な場合は「×」を押すと拡大鏡そのものが終了するので最小化ボタンを押します。

また、タッチパッドは完全にフラットに見えますが、手前は押せば、右クリックと左クリックに割り当てられていることを伝えました。

・パソコンを変えたらDVDドライブがないが、どうやってCDからソフトを入れればいいか?
1、外付けドライブを買う。
2、ネットでソフトを買い、ダウンロードしてインストール。
3、他のパソコンのドライブを使いCDからUSBメモリにコピーしインストール。
4、他のパソコンのドライブを共有する。
などの方法があるようですが、次回年賀ソフトを用意してやって見ることになりました。

・勉強会と併用でZoomで情報交換を行いました。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0