視覚障害者ITサポートとやま(Bitsとやま)

本文にジャンプ

ここから本文

7視覚障害者のためのITサポーター養成講座

日時
平成30年7月29日(日) 午前10時〜午後4時
会場
富山市総合社会福祉センター 101、102号室。
参加者
受講者11名(男性3名、女性8名)、福祉短大の実習生1名、
Bitsのサポーター13名
市ボランティアセンター所長さん、係長さん。

内容

午前10時から12時

富山県視覚障害者福祉センターの高島 所長様の
「視覚障害者との接し方」と題してパワーポイントを使っての講義(視覚障害について、視覚障害者が困ること、困っているのを見かけたら、サポートの仕方など)と、
実技。

午後1時から4時

Bitsとやまの講座
Iさんのパワーポイントでの講義で

1.マウスを使わないパソコン操作
2.音声ソフトの種類を学ぶ
3.音声ソフトを使用したパソコン操作と留意点
 実際のデモンストレーションを見てもらう。
 その後受講者に体験してもらう。

4.iPhoneの操作 等

簡単な説明の後、デモをみてもらう。
それからそれぞれにサポーターがiPadを使っていくつかのアプリ(taptapsee,マネーリーダー,衣服の色調べ、明るく大きく、VIP コードリーダー)を実演しながら実際に触ってもらいました。

準備段階から資料の作成はじめいろいろと大変だったと思いますが、当日お手伝いしていただきましたサポーターの皆様には大変ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

このあとは何人かでもBitsに入会していただきサポーターとして参加していただけることを願っています。


報告は以上です。


Syndicate this site (XML)
RSS 2.0